社会福祉法人六戸福祉会
TEL:0176-58-5725 〒033-0074 青森県上北郡六戸町小松ケ丘4丁目77-1636
こども園えがお
アクセス
ダウンロード
お問い合わせ

7月7日に七夕会を行いました。

七夕の由来を聞くこどもたち
~織姫と彦星のおはなし~
昔々、夜空に輝く天の川の近くに、天の神様が住んでいました。

神様には、『織姫(おりひめ)』という娘がおりました。
彼女は機織り(はたおり)の仕事がとても上手でした。

織姫が年頃になったある日、織姫に結婚してほしいと考え、
夫となる男性を探しておりました。

そして、『彦星(ひこぼし)』という男の子を見つけました。
『彦星』は天の川の岸で牛飼いの仕事をしている青年でした。

そして天の神様は彦星と織姫を引き合わせ、
二人はひと目で恋に落ち、結婚しました。

その後、二人はとても仲が良く、いつも遊んでばかりで、
二人とも仕事をしなくなってしまったのです…。

機織り機にはくもの巣が…牛たちはやせ細り病気になってしまいました。

すると、これに怒った神様は、2人をこらしめようと、
天の川をはさんで、織姫と彦星を離れ離れにしてしまいました。

織姫は彦星と離れ離れになってしまい、
悲しみで毎日泣いて過ごしていました。
さすがに神様も、可愛そうに思い、
1年に1度の7月7日の夜にだけは彦星と会う事を許しました。

それからというもの2人はその日を待ちわびながら、
一生懸命自分たちの仕事に、励むようになりました。



七夕をモチーフにした楽しいおはなし ぶたさんのお願い事を織姫と彦星が叶えてくれました。


赤白ほし☆ひっくりかえしゲーム   赤チームと白チームに分かれて自分のチームカラーの色にほしをひっくり返すゲームをやりました。
中には自分がどっちの色にすればいいのか分からなくなっちゃう子も…笑    みんなとっても楽しそうにやっていました。

ホールに集まっての会食 今日のメニューは七夕そうめんバイキング、くるくる巻き、オクラのお浸し、七夕ゼリーでした。   暑い夏にぴったりのつめたいそうめん、おかわりの声が何度も聞こえていました。                                
今夜は七夕、夜の星空を見上げてこどもと一緒に願い事をしてみてください。

2017.7.7
えがお日記
🌸こども園えがお新年度スタート🌸
今年で開設6年目を迎えたこども園えがお。新年度から約1ヶ月が経ちました。子どもたちも新しい環境に慣れ、生き生きと遊んでいます。 天気の良い日には外へ行き、戸外遊びを楽しみ、室内で遊ぶ時は好きな遊びを自分で決め、じっくり遊…[続きを読む]
♪第5回 お遊戯会♪
11月30日(土)、今年も六戸町文化ホールにて、お遊戯会を行いました。 みんな、キラキラな衣装、カッコいい衣装を着て、堂々と、そして楽しんでお遊戯、劇、合奏、歌を発表しました!
★第1回こども園えがお夕涼み会★
7月29日に第1回こども園えがお夕涼み会がありました! はじめての行事に子ども達も大張り切りです^^ すてきな甚平や浴衣を着て、お友だち同士で見せ合い喜んでいました♪ お店屋さんごっこの時間には、それぞれくじびきやおかし…[続きを読む]
おしらせ
2019.10.17
平成30年度決算報告 平成31年度現況報告について
2019.1.16
平成31年度1号認定入園希望者に関する手続きのお知らせ
2018.8.1
平成29年度決算報告 平成30年度現況報告について