社会福祉法人六戸福祉会
TEL:0176-58-5725 〒033-0074 青森県上北郡六戸町小松ケ丘4丁目77-1636
こども園えがお
アクセス
ダウンロード
お問い合わせ

あわてんぼうの~サンタクロース♪クリスマスまえ~に~やってきた♪   こどもたちの歌声が聞こえてくる毎日、こども園えがおでは12月23日にお遊戯会がありました。 ※会場の都合の為園で前撮りした写真を使っております。                        
もりぐみ「カンフーラーメン」

おひさまぐみ「よろしくねこのこぼくのねこ」

うみぐみ「ジューキーズ工事中」

ほしぐみ「ひつじのモコモコ」

うみぐみ「君に100%」

にじぐみ「こども白虎隊」

「桜姫」

「すてきなティアラ」

にじぐみ 劇「かぐや姫」


竹から生まれた女の子を家に連れ帰り、おばあさんと育てるおじいさん  かぐや姫はすくすく育ち、美しい姫として都中に噂が広まります


かぐや姫の噂を聞きつけ、5人の大臣たちがかぐや姫の元へやってきて結婚を申し込みますがかぐや姫のお願いを叶えることができず、皆 都へ帰っていきました
  f 

それからというもの毎晩月を見上げては涙を流すかぐや姫… おじいさんとおばあさんが訳を聞くとかぐや姫は月へ帰らなければならないことを伝えます


月の都からのお迎えが来て月へと帰っていくかぐや姫                   おじいさんとおばあさんは育ててくれたお礼にと”不老不死の薬”をもらう

「かぐや姫のいないこの世で長生きしてなにになりましょう…」と言い、二人は、この世で一番高い、かぐや姫のいる月に一番近いところで薬を燃やしました。  その山は”富士(不死)の山”と呼ばれ、いつまでも煙が立ち上っていたということです。

感動のフィナーレに涙する保護者の方もいました。

最後に「あわてんぼうのサンタクロース」を全園児で歌い、サンタクロースからのプレゼントをもらい、皆嬉しそうに帰って行きました。                                        

この度は沢山のご協力、ありがとうございました。

2017.12.26
えがお日記
ネイティブ英語レッスンが始まりました♪
今年8月から月に2回のペースで、三沢在住の外国人講師によるネイティブ英語レッスンが始まりました!こども園えがおに以前お子様が登園されていたご家族の方が始められた新しい学習サービス「HOWDEE(ハウディー)」さんのご協力…[続きを読む]
R2年度 お泊り会inみさわ🍂
8月21日、22日のこども園えがおの年長(にじぐみ)がお泊り会を行いまいした。今年度は、新型コロナウイルスの影響も考えつつの開催となりました。 初めて一人で泊まる子どもや、パパやママと離れてのお出かけに緊張している姿も見…[続きを読む]
こども園えがお お祭りごっこ
7月29日(水)にお祭りごっこがありました。今年は、感染症予防の為夕涼み会は中止し、園児のみでお祭りごっこを行いました。保護者の皆様、ご理解、ご協力ありがとうございました。 オープニングで子どもたちは盆踊り(三太郎音頭と…[続きを読む]
おしらせ
2019.10.17
平成30年度決算報告 平成31年度現況報告について
2019.1.16
平成31年度1号認定入園希望者に関する手続きのお知らせ
2018.8.1
平成29年度決算報告 平成30年度現況報告について